土地選びは家づくりにおいてとても重要な作業のひとつです。

土地は土台を支える受け皿なので土地は家にとって運命共同体です。
 
家が傾かないように頑丈な地盤か?湿気がたまらない、水はけが良い土地か? 
この2点は大切なとこですね。

今、欲しいと思う場所でクリアできない場合は、水はけを良くする土壌にしたり、地盤沈下しないようにしたりと、土地改良が出来ます。

お金はかかりますが、ずっと住むために必要な事になってきます。

土地を購入し、建築する際はこの地盤改良をする必要があるか無いかを調べるのが地盤調査になります。
また建て替える時も地盤調査はぜひ行ってください。

地盤が弱いと基礎のコンクリートや外壁に亀裂が入ったり建具の開け閉めがスムーズにいかなく事があるので地盤調査は必要となります。

調査は建築士・土地家屋調査士・もしくは依頼先に相談するのがベストです。

色んな角度から色んなお話が出てきますが今回はどんな土地を選ぶのが家を建てるのにいいのか?と言う視点から進めていきます。

土地の選び方4つのポイント

1、土地の形・条件が 希望に合っているか?
望みの家が建てられる広さや日当たり・風通しなど条件がそろっているか?
確認しましょう。
あと、できるなら近くに新しい駅ができるか?とか将来何か施設ができる予定がある地域なのか?調べておくことも後々重要になってくるかもしれないので情報は集めておきましょう。

2、利便性はどうか?必要な施設は近いか?など
最寄りの駅までの距離、バズは通っているかなどの交通の便の確認。
学校・病院・銀行など必要な施設やスーパーなどの商店街が近くにあるかもチェック

3、治安や環境に問題はないか?
周囲が騒がしくないか?夜道は明るく安全であるか、子供にとって危険かどうかなどを確認。

4、周辺の建物からも地盤をチェック
 
周りにある建物を観察してみましょう。基礎や外壁などコーキングで補修してないか?建物の継ぎ目に亀裂がないか?などがポイント


 以上の4つをポイントに土地を探して希望する土地がもし地盤の若干弱いときは、しっかりと地盤調査を行いもし、地盤の改良が必要な場合は地盤改良をしましょう。

最近はパソコンやスマホの普及により情報がたくさん出ているので不動産屋さんからその目的土地の情報を説明してもらえますので買う前にどういった土地なのかをしっかり調べてから土地を取得することをお勧めします

今日のパッ感

 ここのところ、台風が次から次へと日本に上陸。日に日に朝晩と寒くなってきています。この日中が暑くて朝晩が冷えると、夏バテや体調に変化が出てきます。この冷えに注意をしないと、あとあと重大な病気になってしまうことがあるので要注意です。今回は冷えについてリンクを張ってみました。よかったら読んでみてください。

お得な情報ご提供!
LINE@ご登録を!

パソコンからはこちら↓
nagai_mini
 

スマホからはこちら↓
友だち追加数 


住宅相談 おうちの窓口は

営業時間 10時30分~19時00分
(最終受付18時30分)

定休日 住宅相談
毎週✳︎火曜日*水曜日*日曜日


住所 富山県高岡市戸出町2丁目4ー13 TMTビル1階

電話 0766 53 5122
メール info@ietomo.info
HP http://ietomo.info
↓↓スマホからはこちら↓↓

0766535122

名称未設定-2