先日、お客様にお休みはいつですか?
と聞かれました。
皆んなが皆ホームページを見ているわけではないな〜って思いました。
サロンのお休みは毎週火曜・水曜と第1・第4日曜日です。

なんで隔週でないの?とか
聞かれる事あります。

住宅のご相談のお話はどちらかと言うと最初お電話やメールから始まります。
そして概要をお聞きして行く中で
次のステップに進むお話になって次回ご来店日を決めるか、お客様のお宅を現場調査するか?
となってくるのが初期の動きになるのです。
お客様に
「第1日曜日と第4日曜日がサロンはお休みですが現場調査に出張出来ます。」
とお応えしております。
2週続けての方がどちらかの日曜日がお客様の都合の良い日に当たるからです。

また、私的にも日曜日をお休みにしておく事で、普段出来ない建築の調べ物やお聞きした材料を実際にお店など見に行ったり出来るため第1と第4日曜日は、貴重な日曜日となっています。

たまに、お客様のお宅の工事前お片付けのお手伝いに行ったりもします。
汗だく💦になりますが片付け後の現状が見えてくるので工事するにあたり新しい情報をいただける事になることもあるからです。(╹◡╹)

❶お店で、現状やご希望をお聞きしたり、
❷現場調査をしたり。
❸そして解決策への調査に進みます。
数日間時間をいただいて
❹報告をさせていただきます。

❺この問題は当社でご提案出来る場合は、提案させていただきます。

❻ご要望が叶えられるか?
お見積りを出したり、3D鳥瞰図(立体化した図面)を作成していきます。

❼ご提案に納得いただければ、契約のお話に進みます。

この時料金のお支払い方法や注意事項についてのお話をします。

床や壁にダメージがある場合は、解体した後に発見される不具合が出てくる事があるからです。

リフォームや改修は奥が深く一軒一軒違いがあるので未知との遭遇的な感じです。
❽契約が進めば工事の段取り👷をするので、日程のご提案を致します。

❾工事の着工にはいります。

未知との遭遇をして、解決に向け物事を進めて行くのは困難かもしれないけど希望に近づいて行っている時はなんとも嬉しくもあり、良い時間なのです。
ちょっと自己満足的ですが、、、。

➓工事完了を迎えます
お客様の笑顔を拝見しましたら、私も嬉しくて笑顔になっちゃいます。
困難ってのを乗り越えられた時の達成感はなかなかよいのです。

今日はお話しが長くなりました。
ちょっと自分もお休み取りますね。
自分のお休みに時間が充てられたら今流行のスイーツを食べにカフェ巡りします!
今の狙い目はモンブラン系のケーキやパフェ、栗ご飯定食、デパ地下で栗羊羮など探しにいきます。
楽しみです。

ちなみにこちらはかふえにこさんのモンブランパフェです